子育ての理想郷を求めてスウェーデンに移住しちゃった私


yoko kuyama
by kuyamayoko
更新通知を受け取る
Twitter

結局仕事三昧、スポーツ休暇

三月になり、

まだまだ雪は残っているとはいえ、


c0252522_17404287.jpg

(これは夜の風景)


ぐんと明るくなりました。

朝起きたときにもう明るい。

c0252522_17404859.jpg



5時に保育園にお迎えに行って帰るときも明るい。

なんて気持ちがいいんでしょう~♪


これがこのままどんどん日が長くなって、

夏になると気が狂ったように沈まない太陽の日々が始まりますが (^_^.)


とにかく今は、日照時間は日本と同じくらいだし、

日差しがすごく強くて、幸せを感じます♪

サングラスがないと事故りそうなくらい。


同じ冬でも、暗い12月1月と

こんなに明るい2~4月はまったく別の季節のようです。

スウェーデン語でもVårvinter(春のような冬)と呼ばれ、みんなが大好きな季節。


ちょうど今週はスポーツ休暇で市内の学校はどこもお休み。

FBを見ていても、スキー場からの写真が多いこと☆

ウキウキ感が伝わってきます。


が、私は結局ずっと普通に働いてしまった・・・(^_^.)

翻訳以外にも色んな仕事が入ってきてしまって・・・。


まず、インテリア雑誌の取材が編集部内ですごく評判良かったので、まだ発売もされてないのに第二弾をやることが決定し、その取材先探し。



あとは、急に頼まれて

スウェーデンの高級デザイン家具ブランドの日本市場対応を手伝ったり、

スウェーデンの某子供系商品のライセンス契約を手伝ったり、

そんな風に、

知人・ご紹介の方のみですが、コンサルティング的仕事も随時やっております。



本業の翻訳のほうは、

あと10日ほどで発売になりますミステリの新作。

出版社さんのHPでも、<<今月話題の本>>として取り上げていただいてます。

http://www.webmysteries.jp/topic/1303-01.html


今日発行部数の連絡が来ていましたが、

えっ そんなに刷ってくれるの!?

と驚きでした(>_<)

う、売れ残らないといいなぁ・・・(弱気


ミステリ好きの方が周りにいらっしゃったら、是非ご紹介くださいね。


主人公はシングルマザーでワーカホリックな三十代中頃の女性。

どんぴしゃGrazia世代のワーキングママです。

女として、母親としての葛藤は、きっと皆さんも覚えがあると思います。

前にもブログに書きましたが、「良い親・悪い親とは?」というのがこのミステリの裏のテーマ。

子を持つ親なら、必ず深く考えさせられる一冊です。
[PR]
by kuyamayoko | 2013-03-07 09:42 | スウェーデンでの暮らし
最新の記事
更新情報
at 2013-12-02 18:09
スウェーデンミステリアカデミ..
at 2013-10-30 10:55
紅葉の秋
at 2013-10-14 16:31
ヘニング・マンケル氏の写真あ..
at 2013-10-03 04:52
シンガポール1泊4日の弾丸出張
at 2013-09-26 13:13
カテゴリ
以前の記事
検索
外部リンク
記事ランキング
その他のジャンル